2014ミスインターナショナル 「美と平和の親善大使」 in 日高 

埼玉・川越ブランドを世界に発信するための活動を2003年から続けている川越style倶楽部 (代表 日疋好春)は、活動10周年記念事業第一弾として10月31日(金) 「80ヵ国の美と平和の親善大使in埼玉」を実施した。

バス3台を連ねて到着2014ミスインターナショナル世界大会 80ヵ国の「美と平和の親善大使」が、バス3台を連ね、日高市の弓削多醤油「醤遊王国」を見学した。港区高輪を出発した一行は、途中の関越自動車道で事故渋滞に巻き込まれ、当初予定より1時間半遅れの12時に到着した。

 

 

 

 

 

 

日高市のマスコットキャラクター「くりっかー・くりっぴー」、高麗郡建郡1300年記念古代高句麗衣装でのお出迎えを受け、80名の美女が王国前の駐車場に勢ぞろいした。

20141031ミスインターナショナル9

 

日高市の谷ケ﨑市長の歓迎の挨拶の後、弓削多社長のご案内で醤遊王国の大型木桶醤油蔵の見学を行った。

醤油絞り体験、醤油ソフトの試食も楽しんだ。

 

 

 

 

20141031ミスインターナショナル4

見学の順番待ちの間、じもと日高のお菓子、お茶の接待を楽しみながら、埼玉テレビ他報道陣のインタビューや撮影が行われた。

カメラを向けると愛想よくポーズをとってくれるので、そこかしこでシャッター音が聞こえていた。

 

 

 

 

 

 

 

20141031ミスインターナショナル520141031ミスインターナショナル2

 

 

 

 

 

 

20141031ミスインターナショナル720141031ミスインターナショナル6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マスコットキャラクターは美女たちに大人気、自分のカメラで、

20141031ミスインターナショナル8撮影してもらう人が多かった。

 

 

 

 

王国滞在約1時間、次の訪問先東松山の箭弓神社に向け無事出発した。

ヒキコマ地域の住人として、この地で世界の美女80人にお目に書かれるのは、当分ないと思われるので、本企画に感謝      (285)

 

 

 

Author: ヒキコマ、ハジマル。