越生の夏のまつり2015

越生の夏祭り

7月25日・26日に越生まつりが、8月15日には町内の越辺川で灯籠流しが行なわれました。
歴史ある町の夏は味わい深いですね。

越生まつりは、文化・文政の頃(1804~1830)の頃に、夏の疫病退散を祈って始められた天王様の祭典が、
「越生まつり」として行われています。

当日は6基の山車(本町・仲町・上町・新宿町・河原町・黒岩町)が一斉に曳き回され、川越祭りと同じように、
町の辻で山車が曳き合うと「ひっかわせ」というというお囃子の競い合いが行われました。

 

20150725越生まつり2 (453x640)20150725越生まつり4

 

20150725越生まつり1

 

 

 

 

 

 

 

8月15日には、越生町の中をゆったり流れる越辺川で、灯籠流しが行われました。

闇の中を流れる川面に浮かぶ、灯籠の光をお楽しみください。

20150815灯籠流し2 20150815灯籠流し3

 

 

 

 

 

 

 

 

20150815灯籠流し4 20150815越生灯籠流し1

 

 

 

 

 

 

 

(撮影  大澤三男)

 

 

 

Author: ヒキコマ、ハジマル。