杉の香りが睡眠を改善 「百年杉」で、健康ニーズを開拓

杉の香りで、眠りが改善する-。狭山市の加藤木材(加藤政実社長)は、杉材の鎮静効果に注目し、高樹齢の杉「百年杉」を使い、家具や壁面パネルとして製作している。今は不人気の杉材だが、新たな用途の発見で、杉の木が復活する可能性もある。

続きはこちら

Author: ヒキコマ、ハジマル。