kongo

混合廃材も徹底的にリサイクル   雑木林の保全も進める 石坂産業

埼玉県三芳町の産業廃棄物中間処理業者、石坂産業は、3年前に就任した石坂典子社長の下、今全国的に注目を集める企業である。主に建設廃材の処理を扱うが、大型の設備投資と創意工夫により、困難な混合廃棄物を含め、95%という高率のリサイクル(再利用)を達成している。また、かつてダイオキシン問題で矢面に立った経験もあり、徹底した環境配慮を講じ、周辺の雑木林の保全、「環境アミューズメントパーク」(「三富今昔村」)づくりなど、私企業の枠を超えた活動を展開している。

続きはこちら

Author: ヒキコマ、ハジマル。